【受付終了】2020年度ビル設備通信訓練 2級技能士コース

2020年度ビル設備通信訓練 2級技能士コース

※申込受付は締め切りました。

【次回の講習会は2021年3月ごろのご案内を予定しております。】

  • この訓練は、一般財団法人建築物管理訓練センターが、ビル設備管理技能士の養成を目的として実施する2級技能士コースの通信訓練で、東京都の認定を受けた短期課程普通職業訓練です。
  • 1年間を通じて行う6回の通信添削と、集合訓練 (学科及び実技・計6回) 及び修了時試験を通じて、ビル設備管理の知識・技能を体系的に習得し、ビル設備管理技能検定合格に向けた万全の準備を整えることができます。
  • 訓練修了者は、修了した等級と同じ等級のビル設備管理技能検定の学科試験が免除になります。
  • 「第二種エコチューニング技術者」 資格認定講習の受講資格の一つになっており、本技術者資格を得るための基本的且つ横断的な知識を習得できる唯一の訓練です。
  • 事業主様におかれましては、従業員のビル設備管理技術のスキルアップを図る唯一の機会として、是非とも受講をご検討下さいますようご案内申し上げます。

■訓練期間

2020年4月1日~2021年3月31日

  1. 学科添削指導(全6回):2020年4月~2021年10月
  2. 集合訓練(実技訓練3回、学科訓練各3回):2020年11月~2021年2月
  3. 修了時試験:2021年2月

■開催場所(会場)

東 京:ビルメンテナンス会館 (東京都荒川区西日暮里5-12-5)

 

■募集人数

18名

■受講料

89,100円 (消費税込)

■受講資格

事業主から推薦を受けた者であって、下記のいずれかを充たす者とします。

<2級>①ビル設備管理に関し、1年以上の実務経験を有する者

       ②大学、短期大学、高等専門学校のいずれか、または高等学校において関連学科を収め卒業した者

(注1)実務経験年数の計算にあたっては、「2020年4月1日」を基準日とします。

(注2)「ビル設備管理に関する大学・高校等の卒業」に関する質問は、建築物管理訓練センター本部 (TEL:03-3805-7575) へお問い合わせ下さい。

■受講申込方法

従業員を受講させようとする事業主は、受講予定者ごとに提出書類を整え、申込受付期間内に建築物管理訓練センターへお申し込み下さい。

■提出書類

  1. 受講申込書(受講申込書用紙の2ページ目に記載されている「記入上の注意事項」を熟読の上、ご記入ください。)
  2. 受講資格を証明する書面
    • 学校において関連学科を収めて卒業した者については、卒業証書の写しを添付してください。
    • 2級ビル設備管理技能士資格を有する者は、合格証書の写しを添付してください。
  3. 証明写真1枚(縦4cm×横3cm、脱帽正面上半身)
    • 裏面に氏名を記入の上、受講申込書に全面のり付けしてください。

■受講申込締切

2020年4月17日(金)

■訓練修了要件

訓練には下記3点の修了要件があり、すべて修了することが必須となります。

  1. 通信添削指導の完了
    • 毎月1回(全6回)添削問題を提出していただきます。合格点に達しなかった場合は失格(未了)となります。指導講師が懇切丁寧な指導を行いますので、自学自習のペースをつくり、理解を深めてください。
    • 通信添削の設問回答に関する質問がある場合は、所定の「質問用紙」を使用して、文書による指導を受けることができます。
  2. 実技及び学科集合訓練(計42時間)の80%以上の出席
  3. 修了時試験の合格(教科書類は持込みができません)

■受講申込書ダウンロード

ダウンロード
2020年度 ビル設備管理技能士 2級 通信訓練受講申込書
2枚あります。両面印刷時は短編綴じ・左右開きにて印刷ください。
2枚目の記入上の注意をよく読み、必要事項の記入、捺印(個人印・会社印)、写真貼付けのうえ、郵送ください
2020 年度 ビル設備管理技能士 1・2級 通信訓練受講申込書.pdf
PDFファイル 104.1 KB

■お問い合わせ先

問い合わせ先

一般財団法人 建築物管理訓練センター 教務課  (東京都荒川区西日暮里5-12-5)

TEL:03-3805-7575  FAX:03-3805-7578